2009年07月18日

色ってやっぱ面白い☆おすすめカラーサロン

昨日、
美人メイクセラピストのmizuさんの
ご紹介で、

ミズ・メイクアップワールド
http://www.1-100.com/miz/


素敵な出会いをいただいた、
カラーサロン色彩感の主宰
矢﨑幸子さんと、
ずーっとおしゃべりしてましてん。 笑


カラーサロン 色彩感
http://www.shikisaikan.net/therapy/index.html


矢﨑さんとは、
なんだか不思議なご縁があるようで、

私がキャンギャル~開催期間中もずっと
お仕事していた、
アジア太平洋博覧会(通称よかトピア)の会場内のFM局で、
DJをされていらっしゃったらしい。


ほんで、
私が行きたかった
九州造形短大の卒業生で、

しかも専攻が金工で、

またまたさらに、その彫金の師匠が
秋本順子センセイという、
同じ師匠に習ったもの同志。


そして、私も『カラー』が大好き☆

もう、なにが好きかって、
カラフルな色が並んでいるのを見るだけで
シアワセ♪を感じるほど・笑


まー、そんなワケで、

話が盛り上がらないワケがない。




色の話、お互いの仕事の話(オモテ事情とウラ事情)
などなど、
ほんとうに、話しても話してもつきない。




矢﨑さんは、1998年に福岡でカラーサロンを立ち上げた、
福岡のカラーサロンとしては老舗の部類に入る、
超ベテラン。



もともと福岡では、
ヒーリングもセラピーも、セミナーも、
流行らない★
人が集らない★
好きやすの飽きやす★
といわれる土地で、
10年以上も続けられていらっしゃる方。


…なので、
そんな伝説の福岡で、

さらに誰もやってないことをやっている、
超・チャレンジャーの私とは、

お互い、未開の分野を開いていったという共通点もあり、


またまた話がヒートアップ。


しかも、矢﨑さんは産業カウンセラーでもいらっしゃるので、

カウンセラーやセラピスト同志の話は、
傾聴共感で話を聞くのが得意だし
聞き出すのも得意だし、

話をしていてもキリがなくなる。

(よくある、よくある →って思ったろぉ? チーム・セラピスト)




昨日はお互いのサロン訪問ということで、
お互いのサロンを行き来し、

…ってこれがまた、
地図上では、めっさ近い。

渡辺通りをはさんで、ほぼ対称に位置してる。 爆

これも本当にご縁があるんだろうな。




そして、

矢﨑さんのサロンでは、

パーソナルカラーのベースの色が
スプリング、サマー、オータム、ウィンターと、
それぞれ分類された見本が飾ってあり、


その色ならびと、

自分の今~過去の服の色を見比べて、


どうやら私はウィンターらしい。
ということに。



そして、それぞれの特徴なんかも教えていただいたり、

なんだか無料でパーソナルカラーの概要を
教えていただいちゃいました。



でね、
色って、チョイスを間違えると、
30代→50代に見えるようになったり、
妙にシワがクローズアップされちったりするそうなんで、
一度、自分の似合うパーソナルカラーを診断してもらうのを
おススメしますよん♪

矢﨑さんのところでの診断は、
超・お財布にもやさしい価格設定に☆

パーソナルカラーの個人診断で、
こんな価格でいいのかっ?! というくらいなので、

ぜひ、興味ある方は、矢﨑さんのとこで診断してもらってねん♪




それから。


センセーションカラーセラピーや
オーラライトのセッションもされてます。

んで、

矢﨑さんから聞いて初めて知ったんだけど、

センセーションカラーに三色ボトルが出てるのだ☆

で、サロンで実物を拝見させていただいたけど、
なんか、すごーい興味そそられたよ。

なんでも、人生のライフサイクルとか見るらしいんで、
長期の展望を見たい方にはオススメ。

私も、一度受けたいと思ってるところです。



ほかに、7・8月は、

『カラーセラピー・色彩心理 ミニセミナー』
日時 随時
受講料 各2500円(1名) 各回/60~90分
参加人数 1~4名様で参加出来ます

セミナーA 『人間関係を学ぶ、6色バランス』
6色の色彩心理の特徴を捉え、
色同士の関係から人間関係のバランスを学びます

セミナーB 『ピンクのささやき あなたの恋愛模様』
“愛”を象徴するピンク。
あなたが好む「ピンク色+?色」から、
あなたの恋愛パターンを見ていきます



こんなセミナーされてらっしゃるので、
興味あって行きたい人、
私と一緒に日程合わせてご一緒しませんか?



…っつうことで、

昨日のご報告でした。
  


Posted by ジュエリーセラピスト・マキ at 13:51Comments(0)色のはなし

2007年05月07日

赤 その5

=============================================
    赤 その5 色、いろいろ話
=============================================


日本語の“赤(アカ)”は、


太陽によって一日がアケル。




その“アケル”という言葉が


“アカ”になったといわれています。






そう、日本語で“アカ”とは、太陽神の色。






太陽は、空高く上昇り、人に光を与え、


植物を育みます。






また、暗闇を照らす“火”



人の体内を流れる“血”




それらの“アカ”も、太陽と同じく、



生命を支えるものであり、



生きて行く根源をなすものであることから、






“赤”はそのまま生命力の色、となったようです。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
          オンリーワンを極める!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


5/19(土) 20(日)

大阪で展示会を行います。



ジュエリーセラピストが制作する、

癒しと護りのための“ヒーリングジュエリー”

そして、自己成長、自己啓発、自己表現のための“セラピージュエリー”

“ヒーリングジュエリー/セラピージュエリー展”

展示会会期中 同時開催 

ジュエリーカード・リーディングセラピー

恋愛向上セラピー(恋愛向上セラピーリングを事前にご注文の方のみ)

詳細はこちら


*******************************************
ジュエリーセラピーショップI*D
*******************************************

  


Posted by ジュエリーセラピスト・マキ at 23:55Comments(1)色のはなし

2007年04月30日

赤が好きな人の性格

=============================================
    赤 その4 好きな色でわかる性格
=============================================


赤い色が好きな人は、


積極的で、外向的な人。





喜怒哀楽がはっきりしていて、


わかりやすい人。







楽天的な人が多いのは、


人一倍熱い情熱を持っている上に、


持ち前の行動力があり、






どんな状況も乗り越えていこう、


楽しんでいこう、という、


パワフルな人だから。







一見、静かな人でも、


内に秘めた情熱を持っている人。






もし、


あなたが“赤が嫌い”または“赤い色を遠ざけたい”ときは、


心身共に不調か、または疲労しているか、


欲求不満な時のサインなので、







自分をゆっくり休めてくださいね。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
          オンリーワンを極める!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


5/19(土) 20(日)


大阪でプチ展示会を行います。



ジュエリーセラピストが制作する、


癒しと護りのための“ヒーリングジュエリー”


そして、自己成長、自己啓発、自己表現のための“セラピージュエリー”


“ヒーリングジュエリー/セラピージュエリー展”


展示会会期中 同時開催 


ジュエリーカード・リーディングセラピー


恋愛向上セラピー(恋愛向上セラピーリングを事前にご注文の方のみ)





詳細はこちら



************************************
ジュエリーセラピーショップ“I*D”

************************************



  


Posted by ジュエリーセラピスト・マキ at 22:17Comments(0)色のはなし

2007年04月22日

色のはなし 赤その3

=============================================
 赤 その3 色の活用法
=============================================


赤い色は、


私を見て!


というような、自己アピールのメッセージ。






それは、赤い色が、

実際よりも前に出て見えることに関係しています。







だから、人ごみに立ったり、


大勢の人の前に出るときなど、


大きな力を表現するときに、


あなたをサポートをしてくれます。






また、


私は心も身体も元気です!


というメッセージを表現してくれます。





…というのも、赤い色は、生命エネルギーの色。


生命エネルギーは、


情熱を湧かせ、自然と行動をうながしてくれます。







あなた自身の体力の回復や、


忘れかけていた情熱をとり戻したり、


物事に対する持久力をサポートしてくれます。






そんな“赤”い色の効果を、


あなたも活用してみませんか?


************************************

マキ姉おすすめの一冊

************************************



「ようこそ、成功指定席へ」

望月俊孝 著

サンマーク出版




人生はイス取りゲームではありません。

誰の人生にも、その人のために

用意された指定席があります。

指定席ですから急がなくても必ず座れます。



あなたにしかないものがあり、

あなただからできることがあります。





*** マキ姉より ***

人のために生きてしまっているあなたへ、

あなたの人生は、あなたのために生きる

れっきとした意味や目的、役割があるのです。




この本を読んで、

自分の人生の意味は何なのか?

自分のために生きるとは、どういうことなのか?

ちょっとだけ考えてみてください。




もしかしたら、

あなたのライフワークが見えてくるかもしれません。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ジュエリーセラピーショップ I*D

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


  


Posted by ジュエリーセラピスト・マキ at 00:03Comments(0)色のはなし

2007年04月07日

十人十色 赤の魔力

十人十色…、といわれるように、


それぞれが違ったカラーを持っているから、


世界はいつもカラフルで、美しいのです。



そんな様々な色の意味や効果に加えて、


古代から、色のパワーを凝縮したもの…とされている、


宝石の意味や効果を活用し、




世界でたった一人の“あなた”が、


より美しく“自分色に輝くヒント”を紹介しています。



=======================================
    赤 その1 色の持つ意味
=======================================


赤い色が象徴するものは、


体力、健康、生命力、情熱、冒険。






赤い色は、太陽の色。


太陽はすべての生命を育む色。








赤い色は、情熱の色。


そして、祝いや喜びの色。








赤は、火の色。




暖かさ、暑さを感じさせる色。







また、暖かい生身の身体をめぐる、



血液の色。







赤は、遠くからでも見える色。


だから、注意や禁止を伝える標識に多く、







自然界でも、そうなのか、


鳥の媒介によって受粉する植物には、


赤い色が多いのだとか。








それに加えて、



赤い色は、実際の距離より手前に見える色。




そして、食欲をそそる色。







だから、




飲食店の看板やちょうちんに、よく使用されます。






…もしや、




あなたも、そんな“赤の魅力”のとりこの一人?




【次回予告】

赤い宝石、ルビーに秘められたパワーを紹介します。
  


Posted by ジュエリーセラピスト・マキ at 14:02Comments(0)色のはなし
※カテゴリー別のRSSです
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
ジュエリーセラピスト・マキ
ジュエリーセラピスト・マキ
ジュエリーセラピスト
JewelryTherapySalon
“I*D(アイディー)”オーナー
オーナーへメッセージ