Posted by at

2007年04月30日

赤が好きな人の性格

=============================================
    赤 その4 好きな色でわかる性格
=============================================


赤い色が好きな人は、


積極的で、外向的な人。





喜怒哀楽がはっきりしていて、


わかりやすい人。







楽天的な人が多いのは、


人一倍熱い情熱を持っている上に、


持ち前の行動力があり、






どんな状況も乗り越えていこう、


楽しんでいこう、という、


パワフルな人だから。







一見、静かな人でも、


内に秘めた情熱を持っている人。






もし、


あなたが“赤が嫌い”または“赤い色を遠ざけたい”ときは、


心身共に不調か、または疲労しているか、


欲求不満な時のサインなので、







自分をゆっくり休めてくださいね。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
          オンリーワンを極める!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


5/19(土) 20(日)


大阪でプチ展示会を行います。



ジュエリーセラピストが制作する、


癒しと護りのための“ヒーリングジュエリー”


そして、自己成長、自己啓発、自己表現のための“セラピージュエリー”


“ヒーリングジュエリー/セラピージュエリー展”


展示会会期中 同時開催 


ジュエリーカード・リーディングセラピー


恋愛向上セラピー(恋愛向上セラピーリングを事前にご注文の方のみ)





詳細はこちら



************************************
ジュエリーセラピーショップ“I*D”

************************************



  


Posted by ジュエリーセラピスト・マキ at 22:17Comments(0)色のはなし

2007年04月26日

“自分のために生きる”こと

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
     もっと、オンリーワン!!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


さて、今回は、“自分のために生きる”ことについて。



“自分のために生きる”というと、


なんだか“わがまま”“自分勝手”という気がして、






まず、“人のため”に動いてしまう人、


つい、自分のことを後回しにしてしまう人、






本当に、“自分のために生きる”ということは、


“わがまま”“自分勝手”なのでしょうか?







親が望む仕事、結婚、生き方、


自分のことより、周囲のために何かをやっている人、


自分のことより、周囲に役立つことをまずやっている人、






本当にそれは、


相手にとって“よいこと”なのでしょうか?






本当にそれは、


相手にとって“よいこと”をやっているのでしょうか?






それとも、


“相手にとってよいことをしている”ということで、


自分自身を肯定しようとしていませんか?






“相手にとってよいことをしている”ということで、


自分は役立つ人だ、と自分を満足させようとしていませんか?







あなたは相手に何かをしたことに対して、


相手から“ありがとう”と言われなくても、


反対に“余計なことをしないで”と言われても、


永遠に気づかれなくても、







相手のため、でなく、


“自分がしたいからそうする”ことが出来ますか?









また、


もし、あなたにとって大切に思う人が、



自分のために、何かを犠牲にしたり、


無理をしたり、本心を偽って、


あなたに尽くしてくれていたら…





…それは、嬉しいことですか?



…幸せなことですか?







あなたに、もう一度、聞きます。







“自分のために生きる”ということは、



“わがまま”“自分勝手”でしょうか?








自分のことより、周囲のために何かをやっている人、



本当にそれは、




相手にとって“よいこと”をやっているのでしょうか?











****** 今日のオンリーワンセラピー ******


あなたの周囲にいる人で、


“自分のために一生懸命に生きている人”は、いませんか?




もし、いないなら、


“自分のために努力してがんばっている有名人”を


思い出してみてください。






その人は、周囲にどう見られていますか?



また、あなたは、その人のことをどう思っていますか?








やっぱりワガママだと感じますか?



自分勝手だと思いますか?







ところで、



“自分のために生きている自分”って、



一体、何をしていると思いますか?







今まで周囲に遠慮して、



出来ずにいたことはありませんか?








もし、それをしないで、一生を過ごしたら、



あなたの人生は楽しくて幸せですか?









それとも、何もしなくてよかった…と、




今のままで安らかに死ねますか?




************************************
     ジュエリーセラピーショップ I*D
************************************

  


Posted by ジュエリーセラピスト・マキ at 22:27Comments(0)オンリーワンセラピー

2007年04月24日

ジュエリーセラピー ガーネット

=============================================
赤い宝石 3 一途な宝石 ガーネット
=============================================


ガーネットは、


持ち主に変わりのない愛情と、


忠誠を尽くす宝石とされていて、







あなたが心から願うことに関しては、


惜しみなくその力を貸してくれます。







仕事面では、仕事に関係することすべてにおいて、


あなたが上手くやっていけるように促し、







仕事上でつきあいのある関係者には、


もっとあなたと上手くやっていきたいという気持ちを


起こさせてくれます。







あなたが心から誰かを愛することを惜しまないのなら、


その一途な愛をガーネットは支えてくれます。







また、あなたが本当に叶えたいと思っている夢や


目標を実現しようとする時も、




あなたをより強力にバックアップし、


積極性を増してくれます。







あなたがガーネットを一生の友達として


大切にしてくれるのなら、







ガーネットは、


あなたのために最大に力を貸し、


一途にあなたを支えてくれる宝石、なのです。








****** 今日のジュエリーセラピー ******




あなたは、どんな女性になりたいですか?


あなたは、どんな女性に憧れますか?







そんな、あなたが“なりたい”と思う女性像、


憧れている女性などをイメージしましょう。






そして、そのイメージの中の女性像の中に入り、



その女性像が、ふだんどのようにふるまっているか、


ふだん、どのように行動しているか、


ふだん、どのように周囲を見ているのか、


その人になりきって、感じてみましょう。




どんな感じがしますか?



また、今のあなたと違うところはありませんか?



なにか真似できることはありませんか?


そして、ガーネットを胸の前でぎゅーっとにぎりしめて、
ガーネットの波動を感じてみましょう。


ガーネットは、あなたが、
んりたい自分になるように行動した時、
必ずあなたをサポートしてくれます。

***********************************
ジュエリーセラピーショップ I*D
***********************************  


Posted by ジュエリーセラピスト・マキ at 23:45Comments(0)ジュエリーセラピー

2007年04月22日

色のはなし 赤その3

=============================================
 赤 その3 色の活用法
=============================================


赤い色は、


私を見て!


というような、自己アピールのメッセージ。






それは、赤い色が、

実際よりも前に出て見えることに関係しています。







だから、人ごみに立ったり、


大勢の人の前に出るときなど、


大きな力を表現するときに、


あなたをサポートをしてくれます。






また、


私は心も身体も元気です!


というメッセージを表現してくれます。





…というのも、赤い色は、生命エネルギーの色。


生命エネルギーは、


情熱を湧かせ、自然と行動をうながしてくれます。







あなた自身の体力の回復や、


忘れかけていた情熱をとり戻したり、


物事に対する持久力をサポートしてくれます。






そんな“赤”い色の効果を、


あなたも活用してみませんか?


************************************

マキ姉おすすめの一冊

************************************



「ようこそ、成功指定席へ」

望月俊孝 著

サンマーク出版




人生はイス取りゲームではありません。

誰の人生にも、その人のために

用意された指定席があります。

指定席ですから急がなくても必ず座れます。



あなたにしかないものがあり、

あなただからできることがあります。





*** マキ姉より ***

人のために生きてしまっているあなたへ、

あなたの人生は、あなたのために生きる

れっきとした意味や目的、役割があるのです。




この本を読んで、

自分の人生の意味は何なのか?

自分のために生きるとは、どういうことなのか?

ちょっとだけ考えてみてください。




もしかしたら、

あなたのライフワークが見えてくるかもしれません。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ジュエリーセラピーショップ I*D

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


  


Posted by ジュエリーセラピスト・マキ at 00:03Comments(0)色のはなし

2007年04月13日

勇気SMALLくんの使い方

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
もっと、オンリーワン!!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆




さて、今回は、“勇気”について。





あなたは、


勇気がもっとあれば…、ということって、ありませんか?






勇気があれば、好きな彼に告白した…



勇気があれば、オーディションに応募した…



勇気があれば、海外旅行に行くのに長期休暇申請した…



勇気があれば、お洒落なお店に足を踏み入れた…



勇気があれば…






なんだか、“勇気があれば○○できたのに…”


な~んてことをあげていたら、


キリがなくなりそうですよね~。








…で、





勇気があれば…、って思っていたことが


叶ったら、どうですか?






逆に、それが叶わなかったら、どうですか?








例えば、勇気があれば、好きな彼に告白した。







もし告白して、OKをもらえたら、最高にラッキーですよね?





でも、告白しなかったら、永遠に片思いのままです。








…それじゃ、あんまりだから、


その間をとって、せめて“友達”くらいになれたら、、、、








“告白”じゃなくて、



“声をかけてみる”ということなら、



そんなに勇気がいらなさそうですよね。。。








そして、話をしていくうちに、



お互いの共通点が見つかったり、話題がはずんだら、







そのうち、一緒に食事くらいは行けるようになるかも、しれません。








さらに、そうやって、互いの距離を埋めていけば…




イキナリ“告白”するより、よい結果が出るかも、しれません。






もし、そのまま友達のままで終わっても、



永遠に他人よりは、いいと思いませんか?









そうやって、最大の勇気、“勇気MAXくん”を出さなくても、







小さな勇気、“勇気SMALLくん”でも、







やれそうなことはありませんか?











イキナリ清水の舞台から飛び降りなくても、いいんです。



歩道と車道の段差くらいから、始めても、いいんです。









もしかして、“勇気”がないから出来ない…のではなく、






“勇気”をもっと出さなきゃ!と緊張するから、







身体が硬直して、







出来ないだけかも、しれませんよ(^-^)/











だって、あなたは、もともと“完全なるOnlyOne”








今以上に“勇気を出そう!”と頑張らなくても、





“そのままのあなた”でいれば、充分素敵! なのです☆







***今日のオンリーワン セラピー***


○あなたが、挑戦したいと思っていることで、


一番小さな勇気さえも出さずに、



“無理なく出来ること”は、ありませんか?






もし、それが、“叶ったら、幸せだな~” …と思うことなら、



今、やってみませんか?

  


Posted by ジュエリーセラピスト・マキ at 00:03Comments(0)オンリーワンセラピー

2007年04月11日

ジュエリーセラピー ルビー

=============================================
赤い宝石 1ルビーの赤は“勇気の赤”
=============================================


“赤い宝石”といえば、


まず思いつくのが“ルビー”





ルビーは、赤い色をした代表的な宝石として、


古代から、生命力、そして情熱を高め、


不死身のパワーをもたらす宝石として、


身に着けられていました。






そして、ルビーの“赤”は、“勇気の赤”


ルビーは、勇気の性質を持っているのです。






…というのも、ルビーは、


どんな色の光をあてても赤に輝き、


すべての色を“赤”に変えてしまうのが、


ルビーの最大の特徴。








それは、


どのような時にも、


真理を求めることが出来る勇気、





正しいことのために立ち向かい、


自分自身の可能性を手にするための勇気、






あなたが望む夢や、目標を達成したいと、


心から望み、


“第一歩”を踏み出す勇気、






夢や目標を達成していく中で、


様々なアクシデントに見舞われた時でも、


自分を信じて諦めない勇気、






変わらずに、ひるまずに、前へと進める勇気、




…そんな“勇気”を与えてくれる宝石、なのです。




***今日のジュエリーセラピー***



あなたも、赤いルビーを身に着けて、


見ているだけで元気になれそうな、


ルビーの“勇気”のパワーを感じながら、





やりたいな…と思っていることが出来るようになった自分、


なりたいな…と思っている人に、なれた時の自分、


叶うといいな…と思っていることが、叶ったときの、




ワクワク感や、達成感、嬉しい気持ちをイメージして、






“あなたが主役”の人生を、


もっと楽しく、幸せな人生にするために、


今、その一歩を、踏み出しませんか?
  


Posted by ジュエリーセラピスト・マキ at 00:34Comments(0)

2007年04月07日

十人十色 赤の魔力

十人十色…、といわれるように、


それぞれが違ったカラーを持っているから、


世界はいつもカラフルで、美しいのです。



そんな様々な色の意味や効果に加えて、


古代から、色のパワーを凝縮したもの…とされている、


宝石の意味や効果を活用し、




世界でたった一人の“あなた”が、


より美しく“自分色に輝くヒント”を紹介しています。



=======================================
    赤 その1 色の持つ意味
=======================================


赤い色が象徴するものは、


体力、健康、生命力、情熱、冒険。






赤い色は、太陽の色。


太陽はすべての生命を育む色。








赤い色は、情熱の色。


そして、祝いや喜びの色。








赤は、火の色。




暖かさ、暑さを感じさせる色。







また、暖かい生身の身体をめぐる、



血液の色。







赤は、遠くからでも見える色。


だから、注意や禁止を伝える標識に多く、







自然界でも、そうなのか、


鳥の媒介によって受粉する植物には、


赤い色が多いのだとか。








それに加えて、



赤い色は、実際の距離より手前に見える色。




そして、食欲をそそる色。







だから、




飲食店の看板やちょうちんに、よく使用されます。






…もしや、




あなたも、そんな“赤の魅力”のとりこの一人?




【次回予告】

赤い宝石、ルビーに秘められたパワーを紹介します。
  


Posted by ジュエリーセラピスト・マキ at 14:02Comments(0)色のはなし
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
ジュエリーセラピスト・マキ
ジュエリーセラピスト・マキ
ジュエリーセラピスト
JewelryTherapySalon
“I*D(アイディー)”オーナー
オーナーへメッセージ